顔の産毛は男も処理すべき!オススメの自己処理方法をご紹介

女性の間では顔の産毛は処理するのが当たり前ですが、男性の方ってヒゲは気にするけど産毛は気にしない方も多くいらっしゃいます。

でも、顔の産毛は男性も処理すべきです!

産毛は一見目立たないように見えても、実はあなたの印象を大幅に下げている可能性がありますよ。

たとえば、

  • 顔色が悪くて心配される
  • 鏡を見ると暗いイメージが拭えない

こんな悩みを抱えている男性は、もしかすると顔の産毛が原因かもしれません。

でも、顔の産毛を剃ると濃くなるという噂を、一度は聞いたことがある方も多いはず。

実際にヒゲや他の部位の体毛を剃ると、毛が濃くなったと実感したことがある方も多いでしょう。

そこで男性が顔の産毛を処理する時に、産毛が濃くならないオススメの自己処理方法をお伝えしていきます。

【男の顔の産毛】オススメの自己処理方法

男の顔の産毛を処理する方法は色々あります。

あなたの目的に合わせた顔の産毛の処理方法を選ぶのが良いでしょう。

  • 自宅で手軽に顔の産毛を処理したい方

⇒「産毛用のフェイスパックを使う」
⇒「カミソリや顔用シェーバーで剃る」

  • 本格的に顔の産毛を処理したい方

⇒「サロンやクリニックに通う」

顔の産毛用のフェイスパックを使う

【メリット】

  • 自宅で簡単に顔の産毛を処理できる
  • 産毛と一緒に角栓も除去できる

【デメリット】

  • パックを剥がす行為が肌への負担になる
  • 痛みを伴う

フェイスパックは産毛と一緒に角栓も除去することができます。

ただし、パックを剥がすと肌への負担になるし、痛みも伴います。

週に1回のスペシャルケアとして行うのがオススメです。
【用意するもの】

  • フェイスパック
  • 保湿ケア用品

 

【フェイスパックの手順】

  • 入浴して肌を清潔にします
  • 目や口元を避けて、まんべんなくフェイスパックを塗ります
  • フェイスパックが乾くまで待ちます(約20分前後です/フェイスパックによって待ち時間が違います)
  • フェイスパックを上から下へ毛の流れにそってゆっくりと剥がしていきます
  • ぬるま湯で軽く洗顔します
  • 清潔なタオルで顔を拭きます
  • 化粧水⇒乳液⇒クリームを順番に使って顔を保湿します

 

【フェイスパックのポイント】

  • 顔の産毛は下に向かって生えているため、パックを剥がす時は上から下へ剥がす
  • フェイスパックはムラなく均等に塗る
  • フェイスパックを剥がす時は優しく剥がす
  • やりすぎは逆に肌への負担となるため、多くても週1回のスペシャルケアがオススメ

 

また、脱毛クリームを顔に塗るのはNGです。

顔は非常にデリケートな部分であるため、通常の脱毛クリームは刺激が強く、かぶれたり赤く炎症を起こしてしまう恐れがあります。

フェイスパックが面倒だと感じる方は、肌への負担が少ない顔専用の「抑毛クリーム」を使用しましょう。

カミソリや顔用シェーバーで剃る

【メリット】

  • 自宅で簡単に顔の産毛を処理できる

【デメリット】

  • 肌が傷つきやすい
  • 仕上がりの綺麗さが悪い
  • 肌への負担が大きい

自宅で手軽に顔の産毛を処理したい方は、カミソリや顔用シェーバーを使うのが良いでしょう。

ただし、肌への負担が大きいため、多くても週1回、できれば2週間に1回くらいのペースで行うのが良いでしょう。
【用意するもの】

  • I字のカミソリまたは顔用シェーバー
  • 洗顔クリーム
  • 保湿ケア用品

※T字のカミソリやボディーシェーバーは、肌への負担が大きいためNGです
【自己処理の手順】

  • 入浴して肌を清潔にします
  • 入浴後、肌に乳液とクリームを塗ります
  • 産毛の流れに沿って上から下へ優しく剃っていきます
  • ぬるま湯で軽く洗顔します
  • 清潔なタオルで顔を拭きます
  • 化粧水⇒乳液⇒クリームを順番に使って顔を保湿します

 

【自己処理のポイント】

  • 乾燥した肌は傷つきやすいため、にカミソリやシェーバーを当てない
  • 必ず事前に保湿(入浴など)する
  • 肌を傷つける恐れがあるため、何度も同じ箇所を剃らない
  • 剃った後、肌に赤みを帯びた場合は冷たいタオルで冷却する

 

また、顔の産毛を剃ることで濃くなるという医学的根拠はありません。

カミソリやシェーバーで剃った断面的な黒い部分が「濃くなった」と錯覚させる要因です。

つまり、肌に優しいカミソリやシェーバーを使えば、顔の産毛が濃くなるのを防げると言えるでしょう。

サロンやクリニックに行く

【メリット】

  • 肌に負担をかけずに処理できるから肌トラブルに悩まない
  • 仕上がりが綺麗だから顔の表情が明るくなる

【デメリット】

  • お金がかかる
  • 通うのが大変

肌への負担や仕上がりの綺麗さを考えると、顔の産毛はクリニックで脱毛するのが一番良いでしょう。

確かに脱毛はお金がかかるし、クリニックに通うのも大変ですよ。

でも、一度だけ脱毛すれば、顔の産毛の処理を一生やらなくて良くなります。

自己処理は肌への負担も大きいし、知らず知らずのうちに肌にダメージが蓄積され、おじさん顔に近づいていきます。

もし、脱毛に少しでも興味があるなら、クリニックの無料カウンセリングを受けてみるのが良いでしょう。

あなたが思っている脱毛へのイメージ(お金や時間)を払拭できるかもしれませんよ。

男性におすすめの脱毛クリニック

メンズリゼクリニック
アールズクリニック 名古屋栄院
  • 「適度に薄くしたい」「部分的に無くしたい」「生えてこないようにしたい」など、希望に合った脱毛ができる
  • 医療脱毛だから、しっかり脱毛できるし、万が一の保証も効きます(完全無料保証あり)
  • 予約キャンセル料が無料だから、急に仕事が入った際も安心できる
  • 遅い時間までやっているから仕事帰りに寄れる

おすすめ抑毛クリーム メニュー

  • 人気沸騰中!おすすめの抑毛クリーム3選