顔の産毛を脱毛する方法|クリニック・サロン・セルフ脱毛を徹底解説

顔に産毛があると「顔色」や「化粧ノリ」が悪くなるなどのデメリットがあります。

しかし、脱毛法を間違えると「肌を痛めたり」「シミの原因」になる場合もあるので注意が必要です。

そこで今回は、肌を傷つけないオススメの顔の産毛脱毛についてご紹介します。

 

  • 顔の産毛を脱毛したい
  • 顔の産毛にオススメの脱毛法を知りたい
  •  

    と、顔の産毛の脱毛法について気になっているあなたへ。

    このページを読めば、顔の産毛脱毛に関する情報が全てわかりますよ。

    顔の産毛を脱毛する3つの方法

    顔の産毛脱毛を脱毛するには、3つの方法があります。

  • 病院やクリニックで受ける「医療脱毛(レーザー脱毛)」
  • サロンで受ける「エステ脱毛」
  • 家庭用除毛器を使って行う「セルフ脱毛」
  • 一番のオススメは「医師に脱毛してもらえる医療脱毛」です。

    医療脱毛は医師に脱毛してもらえるから安全だし、最も脱毛の効果が高いと言えます。

    とはいえ、それぞれメリット・デメリットがあります。

    あなたに合った方法で、顔の産毛脱毛にチャレンジしてみるのが良いでしょう。

    そこで、どんな人にどんな脱毛が向いているのかまとめてみました。

    時間をかけたくない人は医療脱毛(クリニック)がオススメ

    脱毛に時間をかけたくない人はクリニックでの医療脱毛がオススメです。

    クリニックは痛みがある反面、医師や看護師によって迅速に脱毛することができます。

    万が一、肌トラブルが起こっても、医師に対応してもらえるから安心ですよ。

    顔の産毛脱毛に向いてるクリニック

    • 一年程度で脱毛を完了させたい
    • 痛みがあっても確実に効果を得たい
    • 技量の高い医師や看護師に脱毛してもらいたい

    と思っているなら、医療脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

    下記のクリニックなら、無料でカウンセリングを行っています。

    カウンセリングを行うだけで、脱毛に関する不安や疑問を解決できますよ。

    「でも、無料カウンセリングだから無理な勧誘をしてくるんじゃないの?」と不安に思うかもしれませんね。

    確かにクリニックによっては無理やり脱毛を勧誘してくる悪質な場所もあります。

    特に始めて顔の産毛脱毛をする方は、悪質なクリニックに引っかかってしまう事が多いようです。

    私が実際に調査したところ、無理な勧誘がないクリニックは少なかったです。

    その中でも安心してカウンセリングが行えたのが、下記のクリニックでした。

    湘南美容外科クリニック
    湘南美容外科クリニック
    • 回数も少なく、大手のため手ごろな金額で脱毛が出来る
    • 医療機関で資格を持ったスタッフが行うので安心
    • 安心返金保障システムあり
    • 学割、家族割なども豊富
    • トライアル価格は1回3,980円でお試し可能
    医療法人社団美実会(アリシアクリニック)
    アリシアクリニック
    • 医療レーザー脱毛でエステ脱毛並みの低価格
    • 「痛み」についても、極力抑えられる最新のマシーンを使用
    • クリニックならではの脱毛効果を実感できる
    • 女性のひげ脱毛は5回で16,500円
    • 脱毛し放題コース(31,680円)も必見です

    痛みを伴いたくない!美肌になりたいならエステ脱毛(サロン)がオススメ

    顔の産毛脱毛は痛みを伴います。

    輪ゴムで「パチン!」と、何回も弾かれるような痛みを感じるため、痛みに弱い方は「脱毛サロン」での脱毛がオススメです。

    脱毛サロンは痛みが少ない一方、脱毛効果がゆるやかなため、脱毛に3年以上かかります。

    とはいえ、エステ脱毛は美肌効果もります。

    痛みの無い方法でゆっくり脱毛したい方は、エステ脱毛にチャレンジしてみるのが良いでしょう。

    顔の産毛脱毛に向いてるサロン

    • 痛みを伴わない方法で顔の産毛を脱毛したい
    • 脱毛に2~3年かけても良い

    と思っているなら、エステ脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

    医療脱毛よりも痛みが少ないし、美肌効果も期待できますよ。

    エステ脱毛について、無料でカウンセリングを行っているサロンもあります。

    やはりサロンによっては、無理やり脱毛を勧誘してくる悪質な場所もありますね・・・。

    私が実際に調査した結果、安心してカウンセリングが行えたのは下記のサロンでした。

    ミュゼプラチナム
    • 安価な料金で脱毛回数無制限コースがお得!
    • ヒゲやSパーツ、全身と様々な組み合わせで脱毛できる
    • サロンだから安心して通い続けられると評判
    KIREIMO-キレイモ-
    • 月額9,500円でヒゲを含む33箇所が全て脱毛可能
    • ヒゲだけでなく他の部位も一緒に脱毛したい人にオススメ
    • 月額制以外に回数制パックプランもあります
    脱毛ラボ
    • 全国規模の出店規模を誇る成長率No1の脱毛サロン
    • 全身脱毛・部位脱毛・単発脱毛から自分に合ったコースが選べる
    • 日本一芸能人の来店数を多く誇る脱毛サロン

    通える範囲にサロンやクリニックがない方はセルフ脱毛がオススメ

    セルフ脱毛のメリットは、サロンやクリニックのように予約を取る必要がなく、自分のペースで脱毛ができることです。

    ただし、セルフ脱毛はデメリットもあって、素人が適当にセルフ脱毛すると肌トラブルが起きるリスクが高いです。

    肌ケアを考えると、クリニックやサロンで脱毛するのが一番ですが、住んでいる地域によっては通えるサロンやクリニックがない方も多いはず。

    そこで、なるべく肌を傷つけないようにセルフ脱毛するなら、電気シェーバーと家庭用除毛器を使うのがオススメです。

    電気シェーバーはスグに顔の産毛が生えてきますが、家庭用除毛器を使えばエステと同様の効果が期待できます。

    顔を傷つけないオススメの除毛器

    大切な顔を傷つけないオススメの除毛器が「ケノン」です。

    ケノンは楽天の家電10万点の中で一番販売台数が多く、脱毛器で最も信頼できる一品と言えます。

    ケノンは光線によって脱毛を行う機器で、エステで用いる脱毛器と同じ原理を用いています。

    ケノンはエステの光脱毛と比べて優れている点が、光の強さを10段階で調整できることです。

    光の強さレベルを8~10にすればエステ並みの脱毛効果を得られるし、レベルを1~2にすれば痛みを感じないように使うことができます。

    また、ケノンには美顔機能が付いていて、美顔用のカートリッジに変えればエステのフォトフェイシャルに早変わり。

    顔の産毛だけでなく、顔のシミやシワ、くすみも減らしてくれるのはケノンの強みと言えるでしょう。

    とはいえ、顔以外ならケノンよりも安いタイプの除毛器があります。

    とにかく顔だけ産毛を脱毛したいなら、ケノンがオススメです。

    ↓ケノンの詳細情報・公式ショップはこちら↓

    よくある質問(Q&A)

    顔の産毛脱毛に関する「よくある質問」をQ&A形式にまとめてみました

    顔の産毛脱毛は痛いですか?

    顔の脱毛は痛みを感じやすい部位になります。

    もし痛みを伴いたくないのであれば、クリニックや医療機関で麻酔を使った脱毛を行えば痛みを感じません。

    また、痛みの少ない脱毛器を使えば、痛みに関して心配する必要はありませんよ。

    脇やVIOで痛みを心配している方は、脱毛サロンを選ぶ傾向にあります。

    脱毛サロンでの脱毛は痛みが少ない所が多いので、痛みに弱い方にはオススメですよ。

    生理中でも顔の産毛脱毛はできますか?

    基本的にデリケートゾーン以外の脱毛であれば、生理中でも顔の産毛脱毛を受けられるサロンやクリニックが多いです。

    でも、生理中は痛みを感じやすくなるので、脱毛はオススメしません。

    また、生理前後は肌が荒れやすいので、生理から7~14日後あたりで肌の調子が一番良い時期に脱毛するのをオススメします。
    ※妊娠中は脱毛できないのでご注意ください。

    ニキビがあっても脱毛できるの?

    ニキビの症状によって脱毛できる、できないが変わってきます。

    脱毛サロンやクリニックでニキビの状況をチェックしてもらいましょう。

    ニキビ跡であれば、脱毛で改善が期待できますが、赤みを帯びているニキビは脱毛できないことがあります。

    もし、ニキビがある状態で脱毛したい方は、脱毛クリニックがオススメです。

    脱毛クリニックであれば、ニキビの状態をチェックしてもらえるし、治療法などもアドバイスが貰えます。

    まずは無料カウンセリングを受けてみるのがオススメですよ。

    ほくろがあっても脱毛できるの?

    ほくろがある場合、脱毛法によってできるかどうかが異なります。

    脱毛できない「ほくろ」は、白いテープを上から貼って、光のダメージを受けないようにします。

    ほくろ部分の脱毛に関しても、一度サロンやクリニックで無料カウンセリングしてもらうのが良いでしょう。

    未成年でも顔の産毛脱毛はできますか?

    未成年の方は親権同意書があれば顔の産毛脱毛を受けることができます。

    高校生以下の中学生や小学生の場合は同伴が求められる場合があるでしょう。

    行きたいクリニックやサロンがあるなら、両親と相談してみてはいかがでしょうか。

    顔の産毛脱毛に除毛クリームを使っても良いの?

    基本的に除毛クリームやブラジリアンワックスを使った顔の産毛除毛はオススメしません。

    そもそもブラジリアンワックスや除毛クリームは、2~3cmの毛を抜く時に効果を発揮するものです。

    産毛処理には向いていないし、肌への刺激が強く、毛のタンパク質を溶かすチオグリコール酸カルシウムは、肌のタンパク質も溶かしてしまうので、顔の産毛脱毛にはオススメできません。

    基本的に顔の産毛脱毛に使える除毛クリームやブラジリアンワックスはありませんのでご注意ください。

    顔の産毛脱毛で毛穴はなくなりますか?

    顔の産毛脱毛によって毛穴が無くなることはありません。

    ただし、毛穴が引き締まって目立たなくはなります。

    また、光脱毛やレーザー脱毛はコラーゲンを生成させ、肌にハリを生み出してくれるので、毛穴が目立たなくなりますよ。

    女性の産毛処理メニュー